企業ポリシー 常に挑戦する心を持つ、それが前進のエネルギーとなる。企業理念

フクテックは、誕生60有余年の星霜を数えてまいりました。
その間時代につれて塗装技術を変え進むなか、技術革新が生んだ粉体塗装を導入し、
シンナーを使わず臭いもない好環境の下で塗装事業を続けています。

フクテックに浸透している人材観は“自主独立”にあります。
その基本は人間尊重の精神にあり、誰もが自分の役割と責任を自覚し、自分から仕事をつくり、
実践していくことを最も大切にした企業集団です。

.企業概要
名称 株式会社 フクテック
所在地
愛知県安城市今本町長根95番地1
代表者 迫 正啓
設立年月 1947年10月
資本金 10,500,000円
事業内容 静電ポリエステル粉体塗装
メラミン焼付け塗装
商品内容 受配電盤電力用設備配電函
FA用制御BOX
ポンプ制御BOX
主要取引先
河村電器産業株式会社
川本電産株式会社
株式会社大須賀製作所
株式会社川本製作所
カミヤ電機株式会社
アスカ株式会社
主要取引銀行
みずほ銀行 岡崎支店
岡崎信用金庫 今村支店
名古屋銀行 安城支店
西尾信用金庫 新安城支店
. 沿革
1947年10月 名古屋市西区庄内通り1-21において富久塗装工業所を設立操業
1953年1月 名古屋市西区上名古屋4-1-15に工場移転操業
1960年4月 受配電盤関連の塗装を始める
1972年7月 愛知郡東郷町春木字西前118-1に工場移転操業
1984年6月 河村電器産業株式会社様との取引始まる
1986年8月 法人登録し資本金300万で社名を富久塗装有限会社とする
1987年8月 安城市今本町長根95-1に工場新築移転
1987年9月 粉体塗装専用ラインを導入、河村電器産業(株)様の粉体専用ラインとして
設備稼働始まる
1989年2月 レシプロブースと自動塗装設備を増設
1991年1月 パウダー自動回収及び循環装置の導入
1991年8月 株式会社フクテックに商号変更し資本金1050万円に増資する

.